FC2ブログ
ビール,日本酒,焼酎,ワイン,ウイスキーetcを美味しくいただく為のおつまみレシピ!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by おつまみクイーン Top▲

牛肉のたたき


ちょいとテンションが上ってしまうこの一品!遠慮のかたまり率NO1!最後なぜか1,2枚手をつけられずに残ってしまうのだ。
これはあまり他の人はやらない手法です。

材料
・牛モモ肉ブロック500g
・塩・ニンニク3片
・醤油50ml
・みりん50ml
・ショウガ1/3袋

作り方
【1】牛肉をフォークでグサグサとまんべんなく刺します。

【2】塩を片手でガバっと一掴み持ち、牛肉にすり込みます。

【3】ラップにくるんで冷蔵庫で1日寝かせて下さい。

【4】手鍋に醤油、みりんを入れアルコール分をとばしたらその中にショウガをすりおろしてもう少しだけ熱して、火を止め冷まして冷蔵庫へ(A)
【5】1日経ったら牛肉を取り出して大きめのボウルに入れ流水で1時間半くらい塩抜きをします。

【6】塩抜きが終わったら牛肉をキッチンペーパーでよ~く水気を取ります。(端っこを少しだけ切って焼いて食べてみて少し塩分がきついなと思ったらもう少し塩抜きしてください。)

【7】ボウルに氷水をはっておきます。そして魚を焼く用のアミで牛肉の表面だけに焼きを入れ、すぐに氷水へ放り込みます。そしてまたキッチンペーパーでよ~く水気をとります。
【8】ニンニクをスライスして、フライパンで油でカリっとなるまで弱火で焼きます。(B)

【9】1cmに満たないくらいの幅で切り分けお皿にきれいに並べます。(A)をつけて、(B)を乗せて一口でいただいてちょーだい!

塩をすり込んで寝かすとアミノ酸が増えて旨みが増すのです。切り分ける時に牛肉の切り口が少し色が悪いと感じると思いますが、旨みと熟成の証です。

ビールはもちろん赤ワインや辛口の日本酒などあいます!
スポンサーサイト
Posted by おつまみクイーン Top▲

とんペイ


とんペイって知っていますか?
よく鉄板焼き屋さんとかお好み焼きやさんなどの一品メニューにでてくるやつです。いわば"豚肉のオムレツ"といった感じです。

材料
・豚肉の切り落とし300g
・日本酒
・卵2個
・醤油大さじ2
・砂糖大さじ1
・紅ショウガみじん切り
・塩コショウ
・ウスターソース25ml
・オイスターソース25ml
・ごま油
・バター
・鶏ガラスープ30ml(おつまみの素参照
・牛乳10ml

作り方
【1】豚肉に日本酒をまんべんなく振り掛ける程度で振り掛ける。

【2】熱したフライパンにごま油をひき、豚肉を塩コショウ少々入れて炒めます。

【3】紅ショウガを適当な量入れて豚肉の赤いところがなくなる前に砂糖と醤油を入れ水分がなくなるくらいまで炒め、炒め終わったら別の容器によけておいておきます。
【4】焼いた後のフライパンは洗わずにその中へウスターソースとオイスターソースを入れて暖まる程度で火を止めて別容器に移しておいておきます。(A)
【5】フライパンをよく洗い、洗ったあとの水分がなくなるまで弱火で熱します。

【6】卵に牛乳と鶏ガラスープをいれてときます。

【7】フライパンの水分がとんだらそこへバターをひきひろげ溶いた卵を入れて後は豚肉を入れてオムレツみたいにくるんでいきます。

【8】お皿へ移して、(A)をかけて召し上がれ!

フライパンを弱火で熱するのは卵がキレイな黄色でできあがるからです。是非お試し下さい。
Posted by おつまみクイーン Top▲

豚肉の唐揚げ味噌炒め


かなり濃い~おつまみです。ごはんも何杯もいける一品です。

材料
・豚肉切り落とし300g
・玉ネギ半分
・合わせ味噌大さじ1
・醤油50ml
・みりん50ml
・日本酒50ml
・砂糖大さじ1/2
・小麦粉

作り方
【1】味噌、醤油、みりん、砂糖をボウルに入れよくかき混ぜる(A)

【2】豚肉の切り落としをだいたい10等分に分け、1つ1つ平らに丸く並べて塩コショウを軽くふっておく。
【3】その豚肉に小麦粉を薄く両面つけていく。

【4】玉ネギは串切りにしておく。【5】熱したフライパンに少し多目な感じで油をひき、豚肉が崩れないよう並べて焼いていく。
【6】両面をカリッと焼いたら玉ネギを投入して玉ネギに火が通ったら(A)を入れ絡め、アルコール分がとんだらお皿に移して出来上がりです。

この豚肉のカラっとした食感と味噌ソースが絡んでネットリした食感と玉ネギのシャキッとした食感が風味とマッチしてビールが進みます!ちなみに味噌は合わせ味噌を使わず、赤味噌や白味噌で味を調整しても美味しいですよ。
油を引く時にひきすぎたなと思ったら味噌ソースを入れる前に少し拭き取って下さいね。
Posted by おつまみクイーン Top▲

おつまみオニギリ


オニギリかよ!って感じですか?でも焼きオニギリなら問題ないでしょう?
美味しくつくるレシピを紹介します。
なんとご飯を炊くところからこだわります。
材料には米とか書きませんが炊く時にする仕掛けだけ書いておきますのでよろしくです。

材料
・醤油50ml
・みりん50ml
・塩(できれば粗塩)
・のり
・ダシ用昆布1枚
・油50ml

作り方
【1】まず米3号を炊く準備をして下さい。

【2】ここがポイントですが米をたく直前に炊飯器の中に油を入れて混ぜて上に昆布を浮かせて炊きます。
【3】炊き上がったら多分ちょっとベチゃってしてると思いますが、昆布を取り出して醤油とみりんを入れてご飯をかき混ぜます。
【4】さて握っていくのですが、皆さんがよく握られている大きさのオニギリくらいの量を手にとり、丸めてから平らなところに押し付けておはじき状にして下さい。そうですねぇ・・・いわば丸いハンバーグをつくる感じです。ですから端っこもちゃんと整えて下さいね。
【5】形が整ったら塩をパラパラとふってオーブントースターにアルミホイルをひいて焼いていきます。なんとなくカリッとした感じになってきたら裏返して同様に焼きましょう。【7】焼けたらのりを巻いて出来上がりです。

香ばしい香りと昆布の旨みで美味しいお酒をいただきましょう。
Posted by おつまみクイーン Top▲

タコス


ちょっとスパイスの配合がグラムとか大さじとかわからないのですが、だいたい何回ふるとかの表現で良かったら参考にして下さい。

材料
・タコシェル(市販のものでU字型のもの)
・豚ミンチ500g
・玉ネギ1個
・トマト缶1缶
・クミン
・ナツメグ
・オールスパイス
・チリペッパー
・黒コショウ
・薄口醤油大さじ2
・キャベツ
・サニーレタス
・細切りチーズ(細くて細かいのがなかなかないですが・・・)

作り方
【1】キャベツは千切りにして細切りチーズと混ぜて絡めておいておきます。(A)

【2】玉ネギをみじん切りにしフライパンを熱して油をうすくひき、豚ミンチと玉ネギを炒めます。

【3】そこへナツメグを3ふり、黒コショウを5ふり、クミンを8ふり、オールスパイスを1ふり、薄口醤油をいれ炒めます。
【4】トマト缶をいれ混ぜ、水分がとんできてトロっとなったら火を止めます。(B)

【5】タコシェルを説明書どおりに温め、そこへサニーレタスをちぎってひき、その上に(B)を乗せ、さらに(A)を乗せ完成です。

さあかぶりついてください!食べにくいですが絶品です!手はかなり汚れますが頑張ってビールを口に持っていきましょう!ちなみに私はタコスをしたときはコロナビールを買います。コロナビールを買うときはライムも忘れずに!
Posted by おつまみクイーン Top▲

おつまみハンバーグ


さて、おつまみハンバーグですが普通にハンバーグもおつまみになるんですがもっと!おつまみにしちゃいます!

材料
・合挽きミンチ200g
・卵1個・玉ネギ半分
・キャベツ1/4
・ハチミツ50ml
・塩コショウ
・薄口醤油50ml
・小麦粉大さじ2

作り方
【1】玉ネギとキャベツをみじん切りにミンチと卵と一緒にボウルへ入れよくこねます。

【2】そこへ塩コショウ少々と醤油とハチミツを入れさらにこねます。

【3】小麦粉を入れさらにこねます。この時点でも結構柔らかいと思いますがそこが狙いです。

【4】フライパンを熱して油をひき、お好み焼きのように焼いていきます。(分厚すぎると困難ですので・・・)ひっくり返すのにコツが要りますが焦げない程度で裏返してフタをして弱火で焼いていきます。【5】火が通ったらできあがりです。(大きさによって焼ける時間が違いますので・・・)

ちょっと変わった風味のハンバーグですが実は私が作るミンチカツの中身のネタなんです。大きいけどお箸でも簡単に切れるので切り分けなくてもOK!2枚くらい焼けるかな?ソースもかけなくて美味しい、かけてもいいけど。
Posted by おつまみクイーン Top▲

焼鳥!


焼鳥にも沢山種類がありますが私が一番ハマっているネギマを紹介したいと思います。
ネギマと言ってもタマネギを使用するのですがこれがウマイ!焼鳥屋さんにもあまり見かけないので密かにレアです(笑)

材料
・鶏モモ肉1枚
・タマネギ1個
・セロリの葉
・鳥ガラ1つ
・ダシ用昆布1枚
・塩コショウ
・ハチミツ50ml
・日本酒200ml
・醤油200ml
・みりん100ml

作り方
【1】家庭でもできるように魚のグリルを使います。グリルに鶏ガラを入れて赤身に色が付いてきたところで取り出し、雪平鍋に入れます。
【2】その雪平鍋に日本酒、醤油、みりん、昆布、セロリの葉を少しちぎって入れ強火でアルコール分を飛ばします。
【3】アルコール分がとんだら弱火にしてハチミツを湯で溶いて鍋に入れてさらに5分ほど煮込みます。タレ(A)
【4】煮込んでいる間に鶏モモ肉を切っていきますが串に刺さるちょうど良い大きさに切って下さい(抽象的ですいません)もうちょっと詳しく言うなら焼鳥のチェーン店で食べるネギマのモモ肉より少し大きめがウマイです。
【5】玉ネギは串切りにしてモモ肉を包む感じで串に刺していきます。(玉ネギ、モモ肉、玉ネギ、玉ネギ、モモ肉、玉ネギ・・・ってな具合で)
【6】刺し終わった串に塩コショウを全体的にふってグリルに並べていきます。

【7】3分焼いて裏返して3分焼いてタレ(A)をドボンとつけてまたグリルへ入れて1分焼いて裏返して1分焼いて、最後にもう1回タレ(A)にドボンとつけてお皿へ!

ヘイ!お待ち!



Posted by おつまみクイーン Top▲

鶏のから揚げ!


ビールに超合う人気ナンバーワンが鶏のから揚げ!お弁当などでもトップクラスの人気なのでは?
実は小麦粉で揚げるとから揚げ、片栗粉で揚げると竜田揚げという名称がつくそうです。
が、私は昔からずっと片栗粉を使っていたのであえてから揚げと言わせていただきます!ってそんな熱弁はいいか・・・。
とりあえずかなりシンプルな作り方です。

材料
・鶏のモモ肉2枚
・ニンニク1片
・ニンニクと同量の土生姜
・黒コショウ
・醤油
・片栗粉
・油

作り方
【1】鶏のモモ肉をだいたい8等分くらいに切り分けてボウルに移します。

【2】そのボウルに土生姜とニンニクをすりおろし、黒コショウ少々ふって混ぜます。

【3】さらにその中に醤油を少しづつ垂らしながら醤油が全体的に行き渡ったかな?というくらいで止めて2時間ほど漬け置きしておきます。
【4】片栗粉を鶏肉1つ1つにキレイにまぶしていきます。

【5】180度の油で約6分揚げます。

カラッと揚がりますので皮の部分なんかカリッカリッと音を立てて食感と香ばしさを楽しみながらビールを流し込んで幸せになって下さい!ちなみにフワっとあげたい場合は【3】の時点で卵を1つ混ぜるとフワッっとした食感が楽しめます。レモンも搾ってもOKですよ!
Posted by おつまみクイーン Top▲

かぶりつきチキン


これは私が鶏のモモ肉を普通に焼いてレモンをかけて食べようと思ったらレモンがなくて、なぜかライムしかなかったので搾って食べたらすごく美味しかったので思いつきました。

材料
・鶏の骨付きもも肉2本
・ライム1/2
・白ワイン
・※ステーキスパイス(市販のものあるいは塩コショウだけでもいいかも)おつまみの素参照

作り方
【1】骨付きモモ肉によく味がなじむように骨に沿って切り目を入れていきます。(わからなければフォークで肉をグサグサと刺しても構いません)
【2】ステーキスパイスを全体的に適量ふって手で揉んで、さらにライムを搾って手で揉んで1時間ほど寝かせておきます。
【3】フライパンを熱して強火で皮のほうから焼きます。焼き色が付いてきたら弱火と中火の間くらいにしてひっくり返しフタをして4、5分焼きます。
【4】強火にして白ワインでフランベします。そのごもう一度ひっくり返して皮をパリッとするまで焼いたらできあがりです。

モモ肉の先っちょにアルミホイルかなにかで巻いてガッシリと手に持ってかぶりついて下さい!どうですか?この食った感とライムとスパイスの香り・・・絶品ですね♪バーべキューなんかに出かける時も仕込んでいって炭火でやけば更にグゥ~ですよ!ビールもワインも進みます。
Posted by おつまみクイーン Top▲

ステーキスパイスMIX


ステーキ等に振り掛けるスパイスの調合です。もちろん出来上がっているもので応用されてもOKです。
※スパイスはパウダー状の物を使用

塩=10
白コショウ=2
黒コショウ=3
ナツメグ=2
オールスパイス=2
山椒=2
パプリカ=3

この割合で同じ大きさのスプーンで容器に入れてよくかき混ぜて下さい。

Posted by おつまみクイーン Top▲

ツナニラ炒め


はい、かなり簡単でかなりすぐできる速攻レシピです。
しかも当たり前ですが美味しい。奥様とかだと旦那さんが急に家に友人を連れて「飲みなおすぞ~!!」なんて来ちゃった時とかにおつまみとして出すのにも最適ですよ♪

材料
・ツナ缶1
・ニラ1束
・塩コショウ
・醤油
・ごま油

作り方
【1】ニラを3cm幅くらいで切ります。

【2】フライパンを中火くらいで熱してごま油をひいてツナを炒めます。

【3】ツナに少しだけ焦げ目がついてきな~って思ったらニラをドサっといれてしまいます。

【4】塩コショウをふってかき混ぜて火を止めます。止めてすぐ醤油を小さじ2くらい入れてかき混ぜ、小鉢に盛ってできあがりです。

どうです?ものすごく簡単でしたでしょ!ニラは縮むので小鉢で十分なのです。ビールにも日本酒にも合いますね。私は結構辛いの好きなのでコショウは多めにいれてピリピリ感をだしてビールをキュっといただくタイプです。お箸でチビチビつまみながらみんなと一緒にお酒を飲む!う~ん、いい感触ですね。好みで一味を少しふって見栄えをよくするのもいいでしょう。ごはんのお供にもどうぞ~。
Posted by おつまみクイーン Top▲

デミグラスソース


デミグラスソースが何故おつまみなんだ?と思いましたか?これは私がオムライスやハンバーグで使う時のデミグラスソースの作り方なのですが、作る過程でおつまみにできるものが出来上がるのです!これが二度美味しい!ってやつです。まずはレシピを見て納得して下さい(笑)
材料
・牛スジ肉1Kg
・玉ネギ3個
・セロリ1本
・にんじん2本
・赤ワイン瓶1本分(甘くないやつ!)
・ローリエ3枚
・オリーブオイル
・小麦粉大さじ2

作り方
【1】5リットルの鍋(寸胴がベスト)に水をタップリはって沸騰させてスジ肉と塩を一掴みいれて30分ほど待ちます。
【2】その間に玉ネギ、にんじん、セロリを乱切りにしておきます(A)

【3】スジ肉が茹で上がったらザルにこして置いておきます。

【4】同じ寸胴鍋を強火で熱してオリーブオイルをひきます。そこへ(A)を入れてかき混ぜながら3分程炒めます。
【5】そこへスジ肉を投入!塩をふって一緒にかき混ぜて2分ほど炒めます。

【6】赤ワインも投入!沸騰させます。具が浸らなかったら水を足して下さい。沸騰したら中火と弱火の間くらいで水分が半分になるまで煮込みます。(時々かき混ぜてね。)
【7】ここでスジ肉を4分の1くらい取り出します。何故かって?これがおつまみになるからです(笑)

取り出したスジ肉に塩と黒コショウをふって食べて見て下さい!美味しいでしょ?ワイン?ビール?お好きなお酒で乾杯です。一応おつまみ的にはここまでですので、デミグラスソースの作り方の続きは次回の日記で明らかにしますね。

【8】さらに水をいっぱいに足して強火で沸騰したら弱火で水分が3分の1になるまでじっくり煮込みます。(5時間くらいかな?)
【9】ザルでこしながら雪平鍋などにの小さい鍋に移してまた弱火にかけておきます。(B)

【10】その横でフライパンを弱火で1分ほど熱してそこへオリーブオイルを大さじ2ほど入れてその上から小麦粉を入れて焦げないように練る感じでダマがなくなるまで混ぜます。
【11】ダマが無くなったら(B)に入れ混ぜてソースっぽいとろみができたら塩コショウで味を調えて完成です。
お疲れ様でした。本やテレビなど見ながら作らなければかなり退屈な作業でしたが美味しいデミグラスソースができました。

簡単にデミグラスソースを作る方法もご紹介しておきます。市販のデミグラスソースも少し手を加えるだけですごく美味しくなりますよ。
【1】雪平鍋に1缶分入れて熱しながらダマがなくなるまで混ぜます。

【2】赤ワインを100mlくらいとインスタントコーヒーを小さじ1杯を入れてかき混ぜながら元の1缶ぶんくらいの量になるまで煮込みます。あとは好みで塩コショウで味を調えて完成です。
Posted by おつまみクイーン Top▲

鶏がらブイヨン


まず私の料理でよく使うブイヨンというか鶏がらスープというか・・・。
本格的にお料理をしたい人ならこの作り方を覚えておいても損はないと思います。
作るのが面倒な人は後々私のレシピにこのスープを使う事がありますので「鶏がらスープの素」等市販のもので応用してください。それでは準備する材料のご紹介からしていきますね。
材料
・鶏がら3つ
・白ねぎの青い部分を1束分
・玉ネギ2個・生姜2袋(スーパーでよく売っている1袋分の事)
・にんにく(しょうがと同量)
・セロリ1本の葉の部分
・ローリエ2枚
・昆布1枚・塩大さじ1

作り方
【1】5リットルの鍋(寸胴 がベストですがなんでもいいでしょう。)に水を4リットルはります。

【2】生姜とにんにくと玉ネギは厚めにスライスして、他の材料と一緒に鍋にぶち込みます。

【3】強火で沸騰させ、沸騰したら弱火にして水が半分になるまで煮込みます。(2~3時間くらいでしょうか・・・)
【4】水が半分くらいになったらザルでこして出来上がりです。味見ですおちょこか何かに少し塩を入れた上にブイヨンを注いで飲んで見て下さい美味しいですから(笑)。この鶏がらブイヨンは用途広く使えますので使用して残ったら冷蔵庫で冷やして、1日1回くらい火にかけて沸騰させてはまた冷蔵庫の繰り返しで1週間は保存できます。
Posted by おつまみクイーン Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。