FC2ブログ
ビール,日本酒,焼酎,ワイン,ウイスキーetcを美味しくいただく為のおつまみレシピ!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by おつまみクイーン Top▲

トマトソース


材料
・トマト缶 2缶
・ローリエ2枚(月桂樹の葉)
・オールスパイス(パウダー)小さじ1/2
・オレガノ(ドライ)小さじ1/2
・薄口醤油20ml
・赤ワイン大さじ1(甘くないやつ!)
・塩コショウ 適当
・タマネギ 1個
・ニンニク2片
・オリーブオイル

作り方
【1】ニンニクをスライスし、手鍋にオリーブオイルを少し多めにいれ弱火でジワジワ焼く(焼くというより揚げる感じかな?)
【2】タマネギをみじん切りにする、ニンニクが色づき始めたらタマネギも鍋に入れる。

【3】タマネギがあめ色になるまで炒めたら、トマト缶とローリエを鍋に入れずっと弱火をキープ。

【4】水分が2/3くらいになったら赤ワインと薄口醤油を加え、アルコールがとんだらオールスパイスを入れさらに5分程度かき混ぜながら煮込み、塩コショウで味を調整する。
【5】火を止めてザルかなにかでこしてオレガノを入れて混ぜて出来上がり。

パスタやハンバーグに使えるすぐれもの!
スポンサーサイト
Posted by おつまみクイーン Top▲

カレーパウダー


カレーパウダーの調合です。もちろん出来上がっているもので応用されてもOKです。
※スパイスはパウダー状の物を使用

ターメリック=20
クミン=10
チリペッパー=2
ナツメグ=2
オールスパイス=2
カルダモン=5
パプリカ=3

この割合で同じ大きさのスプーンで容器に入れてよくかき混ぜて下さい。

私は数あるスパイスの調合からこのシンプルなスパイス調合にたどり着きました。
カレーライスを作る時もこれを使います。
お好みで比率を変えたり種類を増やしたりして試して自分のスパイスを作って楽しんでください!

Posted by おつまみクイーン Top▲

鯛の炙り


和食系のおつまみ。やっぱり日本酒か!でもビールにもあうのだ!白ワインってのもいいかもね。ホームパーティーでコレだすと「お!やるねぇ!」って言われちゃう。・・・と思う(笑)

材料
・鯛のブロック(皮つきのもの)
・粗塩・昆布1枚(鯛のブロックくらいの面積分)
・かぼす
ガスバーナー


作り方
【1】鯛のブロックに粗塩を全体的にふり、皮でないほうを上にして昆布を載せる。

【2】それをキッチンペーパーでくるんでバットか何かに入れラップをして冷蔵庫で1日寝かせる。

【3】1日寝かせたら鯛のブロックを取り出して、皮のほうをバーナーで少し色が変わるくらいに炙る。

【4】刺身みたいに切り分けお皿に盛ってできあがり。かぼすを搾ってお召し上がり下さい。

この料理、私の友達に和食の板前さんがいましてたまたまお休みの日に厨房に忍び込んで食べさせてもらって感動した一品!(笑)和食料亭などではその日に余った魚の食材を塩を使って保存するのだそうです。保存するだけのものでわざわざ作るものではないらしいのですが、これがウマい!って思いましたとさ。

 

Posted by おつまみクイーン Top▲

王道!サイコロステーキ


はい。ゴクゴク普通のおつまみ。なのに家庭ではあまりでてきた記憶はありませんよね。(私だけですかね?)
作り方もかなりシンプル。なぜいちいち記事にするのか・・・それは「そういえばこんな料理あったね。」って思い出してほしかっただけでございますが、一応きちんとレシピにしていきます。

材料
・牛モモ肉ブロック500g
・塩
・ステーキスパイス(おつまみの素参照
・ニンニク2片
・ブランディ
・レモン

作り方
【1】ニンニクをスライスし、熱したフライパンに油を引きカリッとするまで焼く。

【2】ニンニクを取り出してキッチンペーパーなどにのせて置いておく。

【3】牛モモ肉を2cm角くらいにカットして先ほどのフライパンをそのまま強火で熱して肉の表面だけに焼き色つける。
【4】焼き色がついたらすかさずブランディでフランベして火を止めてフライパンにフタをする。

【5】そのまま2~3分蒸らしてからお皿に盛る。

【6】お好みでレモンを搾って、カリカリニンニクスライスを乗せて、ステーキスパイスをつけながら食べる。

シンプルな料理でもレシピにするといろいろと美味しくするコツなどがわかったりするでしょ?w
もちろんビールか赤ワインでいただいて下さい!
Posted by おつまみクイーン Top▲

牛肉のたたき


ちょいとテンションが上ってしまうこの一品!遠慮のかたまり率NO1!最後なぜか1,2枚手をつけられずに残ってしまうのだ。
これはあまり他の人はやらない手法です。

材料
・牛モモ肉ブロック500g
・塩・ニンニク3片
・醤油50ml
・みりん50ml
・ショウガ1/3袋

作り方
【1】牛肉をフォークでグサグサとまんべんなく刺します。

【2】塩を片手でガバっと一掴み持ち、牛肉にすり込みます。

【3】ラップにくるんで冷蔵庫で1日寝かせて下さい。

【4】手鍋に醤油、みりんを入れアルコール分をとばしたらその中にショウガをすりおろしてもう少しだけ熱して、火を止め冷まして冷蔵庫へ(A)
【5】1日経ったら牛肉を取り出して大きめのボウルに入れ流水で1時間半くらい塩抜きをします。

【6】塩抜きが終わったら牛肉をキッチンペーパーでよ~く水気を取ります。(端っこを少しだけ切って焼いて食べてみて少し塩分がきついなと思ったらもう少し塩抜きしてください。)

【7】ボウルに氷水をはっておきます。そして魚を焼く用のアミで牛肉の表面だけに焼きを入れ、すぐに氷水へ放り込みます。そしてまたキッチンペーパーでよ~く水気をとります。
【8】ニンニクをスライスして、フライパンで油でカリっとなるまで弱火で焼きます。(B)

【9】1cmに満たないくらいの幅で切り分けお皿にきれいに並べます。(A)をつけて、(B)を乗せて一口でいただいてちょーだい!

塩をすり込んで寝かすとアミノ酸が増えて旨みが増すのです。切り分ける時に牛肉の切り口が少し色が悪いと感じると思いますが、旨みと熟成の証です。

ビールはもちろん赤ワインや辛口の日本酒などあいます!
Posted by おつまみクイーン Top▲

とんペイ


とんペイって知っていますか?
よく鉄板焼き屋さんとかお好み焼きやさんなどの一品メニューにでてくるやつです。いわば"豚肉のオムレツ"といった感じです。

材料
・豚肉の切り落とし300g
・日本酒
・卵2個
・醤油大さじ2
・砂糖大さじ1
・紅ショウガみじん切り
・塩コショウ
・ウスターソース25ml
・オイスターソース25ml
・ごま油
・バター
・鶏ガラスープ30ml(おつまみの素参照
・牛乳10ml

作り方
【1】豚肉に日本酒をまんべんなく振り掛ける程度で振り掛ける。

【2】熱したフライパンにごま油をひき、豚肉を塩コショウ少々入れて炒めます。

【3】紅ショウガを適当な量入れて豚肉の赤いところがなくなる前に砂糖と醤油を入れ水分がなくなるくらいまで炒め、炒め終わったら別の容器によけておいておきます。
【4】焼いた後のフライパンは洗わずにその中へウスターソースとオイスターソースを入れて暖まる程度で火を止めて別容器に移しておいておきます。(A)
【5】フライパンをよく洗い、洗ったあとの水分がなくなるまで弱火で熱します。

【6】卵に牛乳と鶏ガラスープをいれてときます。

【7】フライパンの水分がとんだらそこへバターをひきひろげ溶いた卵を入れて後は豚肉を入れてオムレツみたいにくるんでいきます。

【8】お皿へ移して、(A)をかけて召し上がれ!

フライパンを弱火で熱するのは卵がキレイな黄色でできあがるからです。是非お試し下さい。
Posted by おつまみクイーン Top▲

豚肉の唐揚げ味噌炒め


かなり濃い~おつまみです。ごはんも何杯もいける一品です。

材料
・豚肉切り落とし300g
・玉ネギ半分
・合わせ味噌大さじ1
・醤油50ml
・みりん50ml
・日本酒50ml
・砂糖大さじ1/2
・小麦粉

作り方
【1】味噌、醤油、みりん、砂糖をボウルに入れよくかき混ぜる(A)

【2】豚肉の切り落としをだいたい10等分に分け、1つ1つ平らに丸く並べて塩コショウを軽くふっておく。
【3】その豚肉に小麦粉を薄く両面つけていく。

【4】玉ネギは串切りにしておく。【5】熱したフライパンに少し多目な感じで油をひき、豚肉が崩れないよう並べて焼いていく。
【6】両面をカリッと焼いたら玉ネギを投入して玉ネギに火が通ったら(A)を入れ絡め、アルコール分がとんだらお皿に移して出来上がりです。

この豚肉のカラっとした食感と味噌ソースが絡んでネットリした食感と玉ネギのシャキッとした食感が風味とマッチしてビールが進みます!ちなみに味噌は合わせ味噌を使わず、赤味噌や白味噌で味を調整しても美味しいですよ。
油を引く時にひきすぎたなと思ったら味噌ソースを入れる前に少し拭き取って下さいね。
Posted by おつまみクイーン Top▲

おつまみオニギリ


オニギリかよ!って感じですか?でも焼きオニギリなら問題ないでしょう?
美味しくつくるレシピを紹介します。
なんとご飯を炊くところからこだわります。
材料には米とか書きませんが炊く時にする仕掛けだけ書いておきますのでよろしくです。

材料
・醤油50ml
・みりん50ml
・塩(できれば粗塩)
・のり
・ダシ用昆布1枚
・油50ml

作り方
【1】まず米3号を炊く準備をして下さい。

【2】ここがポイントですが米をたく直前に炊飯器の中に油を入れて混ぜて上に昆布を浮かせて炊きます。
【3】炊き上がったら多分ちょっとベチゃってしてると思いますが、昆布を取り出して醤油とみりんを入れてご飯をかき混ぜます。
【4】さて握っていくのですが、皆さんがよく握られている大きさのオニギリくらいの量を手にとり、丸めてから平らなところに押し付けておはじき状にして下さい。そうですねぇ・・・いわば丸いハンバーグをつくる感じです。ですから端っこもちゃんと整えて下さいね。
【5】形が整ったら塩をパラパラとふってオーブントースターにアルミホイルをひいて焼いていきます。なんとなくカリッとした感じになってきたら裏返して同様に焼きましょう。【7】焼けたらのりを巻いて出来上がりです。

香ばしい香りと昆布の旨みで美味しいお酒をいただきましょう。
Posted by おつまみクイーン Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。